Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://888mamemame.blog.fc2.com/tb.php/170-a3e8fb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豆州白浜太鼓

12月も半ば、東京に住んでいた頃は、町中がクリスマス気分で、夜は様々な色のライトアップでまばゆいほどの季節ですが、こちらはシンとした空に、天気が良ければ、いっぱいの星空が広がる静かな季節。電灯が数少ないし、家も少ないので、夜は真っ暗。満月の光の強さに驚いたのもの、こちらに来てから。優しい光で道を照らしてくれる、それはそれは贅沢な灯です。

朝も6時半ごろ明るくなり、夜は17時には手元が見えなくなる、畑での日々は、あっという間に過ぎていきます。夏から秋にかけ、朝から晩まで、お天道さまが出ている間にたくさんの作業をするのに比べて、冬は篭り気味。でも、片付けたり、整理したり、あれやこれやとやることは尽きません。そして、とーちゃんの建設癖が疼く時季でもあります。

勝手口のすぐ後ろに建っていた、三畳ほどの小屋。前に住んでいた家主さんが改築で、家の中にお風呂場を移動した名残ではないかと思われます。温泉地ならでは、離れお風呂。2年前、この倉庫の端っこの外壁を取り壊して、とーちゃんは外風呂を取り付けました。我が家の露天。でも屋根と母屋の屋根の間に、ほんの少しの隙間があって、それが雨の日には意外に厄介。そこで母屋の軒から梁を伸ばして、作業場にすることにしました。

20161215a

屋根のトタンを外したところ。結構ぼろぼろ。外していく木材を暖炉で使えそうなもの、使えそうもないもので選別して、使えそうもないものは、そのまま焚き火に。

20161215b

ちびまめ部隊も参上!力があるので、助かります。でも、本当に手伝いたいのは屋根の上!

20161215c

ホコリがひどいのマスクも着用してる!もちろん、とーちゃんが危険だからと却下。

翌日。とーちゃんがこちらに来た頃に、働いていたペンション「ガーデンヴィラ白浜」のまりこさんが、畑の写真を撮りたいとやってきました。下田写真部で写真をfacebookに掲載しているとのこと。撮影を終わらしたら、なんと!お手伝いしてくれました。

20161215d

20161215e

まりこさんも力持ちで、びっくり。

家もこの小屋も、もと家主さんが大工さんで自分で建てたもの。家もいい素材を使っていて、メンテナンスができやすいようにもなっていてます。この小屋もこの技!

20161215f

ちょっと壊すのがもったいないなぁ、なんて思いながら、しかし、と作業を進めます。畑仕事もやりながら、3日かかって解体終了。

20161215g

20161215g2


さぁ、建てます。まずお清め。塩とお酒を捧げます。

20161215h

まず、母屋から梁を追加します。

20161215i

かーちゃんは出荷だの畑の作業だので、とーちゃんほぼ一人の作業なので、材料は重いし長いし、なかなか大変です。でも、ちょうど週末にエイトの太鼓の初!発表会があるのを見ようと、お店のじぃじばぁばがきてくださっていたので、手伝ってもらいました。なんて、ラッキーな。じぃじととーちゃんは、ずっと2人で現場をやってきているので、息も合い、どんどん仕事が進みます。

20161215j

20161215j2

あっという間に屋根の骨組みが完成。でも、屋根のトタンを設置し始めたところで、タイムアウト。エイトの発表会に向かいました。

そのあと、とーちゃんが、再び一人で作業。天井をはり、

20161215j3

木材を互い違いに重ねながら壁を作って、広い作業場完成!

20161215j4

露天風呂も確保。外から覗きにくいように、板も多めに張られています。

20161215j6

水周りは水が床に落ちて、ぐちゃぐちゃしているので、採石を敷く予定。こんな時にいりようになるかなぁと貯めていたは廃材を利用して、ちょっとした棚も制作。

20161215j5

でも、もう少し物が整理できるように、他にも何かできないか思案中。

まりこさん、お店のじぃじ、そしてじぃじが作業中にエイト、レイジと一緒にお庭の掃除をしてくれたばぁば、ありがとうございました。


藁を敷いたのに、草がぼうぼう生えてしまって、不作かなぁとあきらめていたさつまいもが、小さめのものも多いのですが、思いのほか、たくさん採れ、びっくり。安納、紅はるか、紫芋と育てて、今年は紫芋が良い感じ。ちょうど、レイジが学校の行事でスイートポテトを作って、その腕をさっそくふるってくれました。

習ってきた当日、忘れないようにと、レシピをメモっていたレイジ。そんな感じで作れるものなのかなぁ、なんて半信半疑でいたものの、「皮ごと茹でるとぐちゃぐちゃにならないんだよ」とか、「卵は2つ。1つは入れて、もう1つは塗るの」と、メモを確認しながら、いろいろ教えてくれます。

20161215k

20161215k2

ほら、見てる!砂糖も牛乳も、すごい大雑把な目分量で入れていくので、助手のかーちゃんは、えぇっと驚くばかり。

20161215k3

でも、大丈夫!おいしくできました。そのレシピがこれ!

20161215k4

「さつまいも>あらう>なべでにく(煮る)>まーるいちゃわん>いれる>つぶす>さとう。たまご。ぎゅうにゅう。とけたばたあ(バター)。>まーるいちゃわんにいれる。>まぜる>あるみほいるにいれる>れんじでやく>できあがり」一年生全部ひらがなレシピ。まだまだ、声を出し、ひとつひとつ音を確認しながら、字を書きます。それはとても楽しいことのようで、家の中あちらこちらに、メモ書きが落ちています。 

20161215l

その後ろで、エイトはクレープを焼いています。


さて、畑。えんどう豆が大きくなりだしたので、蔓が絡むよう、笹を立てました。寒い冬、ここは強風も吹くので、うまく育つかどうか心配。一昨年は見事に風と霜に負けて、全滅。昨年は3割が成長。

お手伝いするエイト

20161215m

の後ろで、その笹を振って応援しているレイジ。あぁ。

20161215m2


太鼓の発表会。前回は風邪で欠席してしまったので、今回が初舞台。それも本当の初「舞台」に。市の文化会館での太鼓のつどいという、イベントに豆州白浜太鼓の一員として参加。前日、すごくすごく行きたかった青山ファーマーズマーケットを大泣きして諦め、練習に勤しんだリハーサル風景。そのごほうびに、お店のじぃじばぁばが来てくれたのです。

20161215o

20161215o2

20161215o3

20161215o4

こちらは、青山ファーマーズマーケットは俺に任せろ、的なレイジ。

20161215q

毎週練習に付き合い見学していた、そのとーちゃんでもなかなか覚えられなかったリズム。加え、エイト以外はみんな同じ小学校の4年生(そこも4年生は1クラス)。みんなは昼休みなどに復習していたとのこと。エイトは、ビデオで撮ってきた練習の様子を何度もみて、とーちゃんと一緒に何度も練習して、叩けるようになりました!

そんな練習過程で面白かったこと。最後の小節がとても難しく、とーちゃんがエイトに教えようと、ビデオをみながら悪戦苦闘して、パーフェクトに叩けた瞬間、エイトも叩けたこと。エイトは現場男。見て、手伝って、覚える。ビデオではきっと見えにくかったこと、聞こえにくかった音が、空間があること、場があることでぐんとわかりやすくなったんじゃないかなぁと。エイトの解り方は個性的だなぁと、常々感じていたものの、こんなにビビットに感じたのは初めて。

本番は家族みんなで一番前に座って、観戦したため、写真は撮れず。

でもこんなはっぴきて、完璧!に叩けました。

20161215p2

やったね、エイト。すごい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://888mamemame.blog.fc2.com/tb.php/170-a3e8fb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

まめったい農園

Author:まめったい農園
静岡県下田市。
無農薬・無化学肥料で有機野菜を育てています。採りたてやさいの宅配もやってます!
 

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。