Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://888mamemame.blog.fc2.com/tb.php/156-a7b5c261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

土、入れました

ビニールハウスを建てながら、まだまだまめったいに必要なのは、設備の充実と、環境の改善だなぁと、強く強く感じてきました。やさいを育てる前に、やることの多いこと!「”百姓”とは”百の姓”を持つこととも言われているんだよ」と私たちの師である菖蒲のおじいちゃんが教えたくれたけれど、確かに。ものを建てたり直したり、土を運んだり混ぜたり、木や草を刈ったり燃やしたり、種を蒔いたり育てたり、やさいを収穫したり保存したり、発送したり販売したり、その尽きないことを、コツコツ、今日は予定の半分できたなぁ、と自分を励ましながら、進んでいく毎日です。

さて、まめったいの畑はもと田んぼが多いです。田んぼの土地を畑にするのは、なかなか時間がかかります。水が溜まるようできてるのが田んぼ、水はけを良いようにするのが畑。10年先を見ながらの改善を考えています。

その中でも特に水が溜まりやすいのが、まめったいの自家畑。もともと圃場整備地区といって田んぼ用に手が加えられていた土地で、その段々田んぼの、その一番下に位置しているため、なかなか水が切れません。

そこで、富士山方面の土を入れることにしました。

20160427a

田んぼの道を下りてくる、大型ダンプ。通れるかなぁと心配していましたが、さすが圃場整備された過去があるので、通れました。そして

20160427c

20160427d

ダンプ!

20160427e

広い風景の中に入ると、あんなにたくさん持ってきてもらった土も、あれ、と思うほど少量に見えます。でも、この黒々とした感じ。とーちゃんがあちこち電話して選んだ土は、腐葉土などが混ざっている畑にぜひ、というもので栄養満点な風格があります。


ちょうどそれと前後して、お世話になっている方から海藻もいただき、一緒に混ぜ込むことにしました。

20160427w


これをトラクターで均して、畝を立てて、夏やさいを定植していこうと思っています。


そんな畑の中からは、オケラも登場。

20160427g

20160427z2

とーちゃんはこういう虫を見つけると、捕まえずにはいられないらしい。「うわぁ、懐かしいなぁ、こんなのまだいるんだぁ」。オケラの怪力にも驚く、とーちゃん。「逃げようとして、両手使って払うんだよね、土掘るみたいに」だそうです。東京から越してきて、もう5年も経つのに、その捕獲熱は冷めずにいるようです。


さて、今年初めての試みで、ハウスで育てている稲の苗。こんなにスクスク育っています。

20160427h

20160427i

下から撮ると、竹藪のようなたたずまいで、その力強い姿にびっくりします。

20160427j

こちらはとうがらし。手前が紫とうがらし。奥が黄とうがらし。赤い鷹の爪とうがらしも育てています。

20160427l

定植を待つとうもろこし。黒、白、黄色のとうもろこしを育てようと思っています。まめったいではとうもろこしは毎年苦戦。エイトの大好物だから、今年こそなんとか育てたいなぁ。

20160427k

モロッコいんげん。こちらも定植待ち。種を蒔く時季がうまく合うと、こんな風に一気に成長してくれます。ハウスの建築が遅れてしまったので、今年の苗作りも遅れ気味。でも、がんばってます!


エイト&レイジもお手伝い。

20160427m

20160427n

ポットの整理をしてくれたり、ダンプの掃除をしてくれたり、

20160427o

20160427p

ユンボのタイヤも撤去してます。破壊王な2人。どこの家でも男の子ってこんな感じ?

20160427q

下り坂でも、すごい勢いで漕いで降りてくる、暴走癖もあります。あぁ、頭が痛い。


そんな2人の昨年の作品。

20160427s

エイト作、筆箱。いい!こんな感じで私も描きたい。

20160427t

レイジ作、保育園でのバッタ取り。たくさん捕まえたに違いありません。レイジはこの頃「僕は絵描きになる」といってました。そして、せっせせっせと、描いていました。なので、腕も上がる!


周りの田んぼの荒起こし(上層と下層の土を反転させます)が始まり、代掻き(田に水を入れて、土を砕いてかき均します)をするところも、出てきました。まめったいも、2反に増えた田んぼの1反を荒起こししました。もう一反はレンゲが満開でとてもきれいなので「もう少し待とうかなぁ」ととーちゃん。そして、そんなころには

20160427u

20160427v

 ツバメがやってきます。今年もまめったいの軒下に、巣を作り始めました。最初は、昨年の暮れにツルウメモドキを飾ってからというもの、エサ場と勘違いししまったらしいヒメヒヨドリに追いはらわれていて、どうなることやら、とハラハラしていました。でも、良かった!幸運を運んでくるといわれるツバメ。豊作や繁盛も。そんな言い伝えを、まめったいは信じて、今日もまめったく、畑仕事に勤しみます!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://888mamemame.blog.fc2.com/tb.php/156-a7b5c261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

まめったい農園

Author:まめったい農園
静岡県下田市。
無農薬・無化学肥料で有機野菜を育てています。採りたてやさいの宅配もやってます!
 

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。