FC2ブログ

Entries

エイト10才!

東京では54年ぶりという11月の大雪。まめったい農園のあたりには雪は降りませんでしたが、寒気はグンと迫ってきて、その日を境にますます寒くなってきました。この半月は、東京でのフリーマーケットへの出店予定がたくさんあったので、東京の雲行きも伺って、天気予報図とにらめっこする日々。でも、どの日も、悪天候の合間の晴れ間、とまではいいませんが、雨にも雪にもほぼ降られることなく、たくさんのお客さんに出会うことができました。

こちらは最近の東京・青山ファーマーズマーケットの様子。

20161130a

毎回、やさいの並べ方や値段の書き方など、お客さまから解りやすいよう、見直しながら工夫して、微妙に進化させていっています。狭いスペースなので、試行錯誤しています。それに加え、今はもう少しまめったい農園のこともうまく伝えられないかなぁと、思案しています。

こちらはセッテイング中の東京二子玉川多摩川河川敷兵庫島・いちにち商店街の様子。

20161130b

助っ人に花ちゃんが来てくれました。ここは地元。子どもの時、とーちゃんも私もよく遊んだ場所。学校行事で飯盒炊爨(はんごうすいさん)したり、持久走大会で走ったり。とーちゃんはサッカー部、かーちゃんは陸上部の練習で足繁く通った思い出の土地です。そうそう、エイトもレイジも伊豆に移住する前は、よくこの辺りをお散歩しました。

その頃のエイトの写真、発見。

20161130c

まさに同じ場所です。写真を撮っている方向が違うので判りにくいですが。

ちょうどそのエイトと同じ年頃の頃のレイジ。

20161130d

こちらは河津にて。春になると河津桜が満開になる、河川敷で。どちらもこの頃から暴走気味でした。


さて、25日開催の六本木一丁目の泉ガーデンマルシェにむかう朝の畑の様子。

20161130e

20161130f2

コリアンダーにディル。夜に降りた露が凍ったものと思われます。ちょっとした白銀の世界。そしてディルの幻想的なこと!サンタクロースが顔を出しそうな、そんな、気配があります。

20161130g

そして収穫したキャベツもしばらくはこんな感じです。

開催時刻が12時からだったので、明るくなってからの出発。

20161130h

20161130h2

24日の雪が、道中の天城山や高速道路には随分残っていたようですが、お天気も回復。

20161130i

富士山もこんなに美しく見えたようです。


今年の風邪は強力。エイトも治ったものの、コンコン、コンコン、咳が続きました。そして、とーちゃんも、3日発熱して、その後コンコン、コンコン、しています。そんな中、

20161130j

20161130j2

20161130k

薪割りや、レイジとシカクマメの種取りをしてくれました。


でもエイトはレイジの体重とほぼ同じになって、体力がまだまだ足りていない感じ。持久走大会も

20161130m

珍しく、ヘロヘロになって、でも頑張って完走しました。

20161130l

レイジは1年生で一番。なんと大会新記録!


最近の畑の様子。

20161130n

ねぎ。畑の片隅で定植していたものが、大きくなっていました。雨の少ない夏、水が切れてしまってどうなるかなぁと思っていたけれど、もう、お鍋にもってこい!の感じに。

20161130n2

20161130n3

ダ・ヴィンチというゲストイタリアの種から育ったもの。一度、東京のやさい売り場で試食してみたところ、ブロッコリーと似ているのですが、独特でおいしかったので、今年初めて試したところ、大きな葉っぱの中、こんな感じに!ちょっと、芸術。虫が花蕾を狙っているので、まだまだヒヤヒヤしていますが、育てあげたい!

20161130n5

20161130n4

そして、春先に収穫したい、ツタンカーメンという紫のインゲンと、玉ねぎたちも、定植がうまくいったようです。

20161130n6

20161130n7

収穫中のレイジ。

20161130n8

花ちゃんは、二子玉川いちにち商店街の前に遊びに来て畑のお手伝いしてくれ、そのあと、出店も助けてくれました。

エイト

20161130s3

10才!になりました。

お店のじぃじばぁばの家でのお誕生日会!エイトの好きなイチゴのケーキ。

20161130t

20161130t2

お誕生日前々日と前日、初めてひとりで2泊!しました。
そして家でもお誕生日会!おばさんのユフさんからプレゼントされた、サッカーのケーキ。

20161130r

20161130r2

あっという間の10年。たくさんの楽しい日々を私たちにプレゼントしてくれたエイト。本当にありがとうね。すてきなteenageの毎日になりますように!

20161130s

20161130s2

ハッピバースデーにあわせて踊るおどけた7才。こちらも、エイトと同じ、まめったいの宝物!

スポンサーサイト

ビニールハウス、ほぼ完成!

山水を使った水道、温泉の余り湯を使った温床、そして棚の設置も終わり、天窓部分のビニール張りも完成し、ハウスを本格的に使い始めました。細かい部分は使いながら修正していく予定。

今までチビビニールハウスや畔のビニールトンネルで育てていた苗を移動。

レイジが運んで、

エイトが受け取って、

並べます。大人が作業しやすいようにちょっと高めの棚です。

カンキットでハウスの横のビニールを開閉することで、温度管理。なかなかスムーズに動きます。

これからはハウス内でセルやポットに種を蒔くこともできます。なので、土や腐葉土も運び入れました。

春休みだったチビまめ部隊。たくさん手伝ってくれて、あっという間に居心地よいハウス空間ができあがりました。

こんな感じ!ありがとね。

やさいの苗たちも嬉しそうです。

ピーマン、トマトに、スイカ。

こちらはキュウリ。下の3本のパイプに温泉が流れていて、温床になっています。チビビニールハウスで実験済み。

そして、お米の苗も作り始めました。ハウスで作る方法もあると、とーちゃんが聞いてきて、さっそく実験。やってみなけりゃわからない、失敗したって成功のもとぉの精神のとうちゃんは、新しいことも躊躇せずに進みます。

数日で芽が出てきました。さぁ、これからどんな風に成長していくのか、楽しみです。

例年にない、たくさんの回数、そして、多い数で現れた鹿に食べられ、大慌てで、電柵を設置したり、設置し直したりして、一時期はどうなることかと思っていた小麦も、被害の少ないところはこんなに大きく育ています。

被害の多かったところも、なんとか復活し始めていますが、どうなるかなぁと様子を伺っています。これも来季は成功のもとにしたい!


こちらは、その小麦の横で育っている、豌豆。昨年は風に吹かれ、霜にあたり、成長前に息絶えてしまったので、今年は風の当たらなそうな、霜も降りなさそうな場所を選んで定植したものが、こんなに育ったいます。こちらは失敗が成功のもとになりました。

田んぼのれんげも満開。れんげには土を肥やす効果があります。こういう植物を緑肥といいます。


レイジ、無事1年生になりました。にぃにと登校し始めました。


授業が始まった日だけ、私も一緒に行きました。が、「もうこなくていいよ」とレイジ。2日目からはエイトと2人で登校。ボランティアで交通整備をしてくださっている方も、ちょうど通るので、見守っていただくようお願いしていますが。でも、しっかりお兄ちゃんになってきてます。

加工week

エイトの話。とにかく個性的。前にも書いたけれど、レイジの保育園では、年末から新年にかけてコマ回しをする。保育園のお迎えが日課になっているエイトも一緒に回す。ところが全く回らない。20回くらい回して1回まわれば御の字。たまたま、回っちゃった、的。きのこ回し(逆さまに回すこと)の方が、回しやすから、そっちを練習してたり。(ところがあるとき、これが180°クルッと回って、立って回ったこともあった。先生と私は顔を見合わせた。「すごい!」)。「レイジくんは上手だけど、エイトくんは回せないねぇ」と保育園生からも、さんざん言われていても、一向にへこたれず、毎回まわしてる。ところが、です。この前の日曜日、突然回せるようになって、それから連続12回成功!

この覚え方。自分の形でものにするのがエイト流なのだ。だから、できたときは完璧。とーちゃん曰く、外から手を振って投げるエイトの回し方は、珍しいらしい。そういえばレイジは胸元から手を振り出す。とーちゃんもエイト投げらしい。で。「多分、俺が最初に回したの見てたんだよ」。ひとり、そこに向かって、黙々と練習したんだ。人にどういわれようと、そのイメージにただただ、向かっていく。で、できてもそんなに得意気でもない。できるに決まっていたのだ、エイトの中では。でも、嬉しそうだけれどもね。

ひとりひとり、学び方って違うのだ。学びって「真似る」と同じ語源なんだって。模倣する力。だから、本来は自己流でもあったのだ、きっと。


そんな、エイトを横にレイジはお手伝いムード。今週は加工weekだった。

切り干し大根。しっぽを切るのを、手伝ってくれていたのだけれども、皮を剥くのも手伝ってくれた。

20150307g

20150307h

新しい発見。レイジはこういう仕事は好きみたい。そう、危なっかしいけど、レイジはこういうことでは手を切らない。

20150307i

でも、まわりはこんなになる。

そのあとはいちごジャム。この時期、直売所にはジャム用いちごもならぶ。1kgくらいで普通の半額以下。小粒。

20150307a

20150307b

20150307c

砂糖はきび砂糖。ヘタを取って一晩おいて、出てきた水分でコトコト煮る。レモン汁も加えて。

20150307d

20150307e

2瓶。まぁ、そのまえにエイト&レイジ、結構、つまみ食いしていたからなぁ。


そして、こちらはこの時季恒例の、ジャガイモの種の加工!男爵、メークイン、キタアカリ、シンシア、ノーザンルビーにインカのひとみ。切り口を乾かして、芽出ししてから、畑へ。

20150307k

20150307l

これは芽がですぎ!ですが。

畑も加工中。

20150307o


先週の週末は初めて、レイジのお友だちが家族で遊びに来てくれました。レイジは大張り切り。壁に自慢の絵を貼って、お出迎え。

20150307p

クリスマス会でやった「スイミー」より、大きなまぐろ。うまくモービルの針金をつかって支える!ひな人形は保育園での作品。

エイトの作品も。

20150307r.jpg

図工で作った作品。「下手だ」と本人は気にしてますが、いやいや、味があります。頑張ってます。脇から出ているストロウを引っ張ると動きます。さすが2年生。技あり。

遠くから鶯の声も聞こえてきました。まだまだへたっぴな鳴き声ですが。これから上手になっていく。河津桜も散りだした。そんな、青空の下、

20150307s

トンビが!そう、ここは海のそば。


Extra

プロフィール

まめったい農園

Author:まめったい農園
静岡県下田市。
無農薬・無化学肥料で有機野菜を育てています。採りたてやさいの宅配もやってます!
 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31